カルグルト タイミング

カルグルトを飲むのにベストタイミングはいつなのか?

カルグルトを飲むタイミングっていつが一番良いのでしょうか?どうせ服用するならやっぱりその効果が最大限に発揮されるようの飲む時間も調整したいところです。

 

 

最初に答えを紹介します。カルグルトを飲むタイミングは食後がベストです。逆に空腹時は極力避けたほうが良いでしょう。これは私たちのカラダの特性と乳酸菌の関係からハッキリと分かります。

 

そもそも私たちは腸内環境を整えたいからこそ乳酸菌をヨーグルトや乳酸飲料を通して摂取します。ということは乳酸菌の働きをしっかりと発揮させるためには腸に乳酸菌が届くのが何よりも大事です。

 

しかし、乳酸菌には酸に弱いという欠点があります。また一方で私たちの胃には食物を分解するために重要な働きをもつ胃酸が分泌されています。つまり、腸に乳酸菌が届くためには胃を通過する必要がありますが、その胃には乳酸菌の弱点である酸が満ち溢れているというわけです。

 

したがって一般的な乳酸菌の多くが胃酸にやられてしまい、腸までは到達していません。これがヨーグルトなどを食べてもあまり効果を感じられない人が多くいる大きな理由の1つとなっています。

 

 

胃酸の分泌量は1日の中で見てみるとやはり時間帯によって多い少ない、というばらつきがあります。正確には時間帯というよりも食事の前後で大きく分泌量が変わってきます。

 

一般的には空腹時(つまりは食前)には胃酸の分泌量が増え、逆に満腹時(食後)には分泌量が減る傾向にあります。ということはより多くの乳酸菌を腸全体(小腸・大腸・十二指腸)に届けるためにはカルグルトをどのタイミングで飲むのが良いかはもうお分かりですよね?

 

そうです、胃酸の分泌量が少なくなる時間帯、つまりは食後がカルグルトを飲むタイミングとしては一番良い、というわけです。

 

 

ちょっとした心がけでより高い効果をしっかりと体験できるわけですから、ぜひともカルグルトを飲むタイミングは食後に統一するようにして下さい。

 

 

⇒ カルグルトの詳しい情報はこちら

 

 

 

 

関連ページ

それぞれの乳酸菌がそれぞれの適所で効果を発揮します
かるぐるとの特徴を詳しくお伝えします。かるぐるとに含まれる成分やそれぞれがどこで働くのかなどをお伝えしていますよ。
お試し利用の停止手続きを実際にやってみました
カルグルトのお試し利用の停止手続きについて紹介します。カルグルトのお試し利用の停止手続きを実際にやってみたのでその状況を報告します。
酒さの飲み薬代わりに効果を発揮する可能性がありますよ!
酒さの飲み薬のように効果を発揮する乳酸菌サプリメントを紹介。酒さの飲み薬に負けない効果をしっかりと発揮する根拠をお伝えします。
カルグルトは何日で効果が出るものなのかを検証しました
カルグルトは何日で効果が出るのでしょうか。カルグルトが何日で効果が出るのかが分かる口コミをいくつかお伝えします。